3議題 2016年度大阪ベンチャー研究会活動計画

 

 

 1.研究会の開催について

 

      1.会場は現在の「日刊工業新聞社大阪支社ビル10階A会議室」を基本にする

      2.日時も現行と同じ、毎月第3土曜日午後2時~6時、その後、交流会&懇親会

      3..毎月、統一テーマを決めて講師を探し、早めに広報を行っていく

             4.講師の皆様へのお願い:

         1.講演をお引き受け頂くと、まず、講師の方から、広報用のデータの提供をお願いする。

         データは、必ずしも様式どおりでなくてもよい。読んだ人が、参加してみたいと思うような

         内容であるとよい。基本的に、下記の4項目についてのデータをお願いします。HP参照。

         ①講演タイトル、②会社概要(社名、概要、HP)、③プロフィール、④講演内容の概要

         2.次に、研究会の2日ほど前までに、講演用の資料(通常はPpt.かPdfファイル)を送って

         頂く。必ずしも講演と同じでなくても良い。当方で印刷し冊子にして会場で配布します。

            (送付先:小西一彦、konishikazu@gmail.com)

      5. 今年度の各月の「統一テーマ」: 

 4月16日(123回) ものづくりとベンチャー              

  5月21日(124回) 医療・介護・健康とベンチャー

  6月18日(125回) イノベーションとベンチャー      

  7月16日(126回) 合同特別記念講演会に代替

  8月20日(127回) ソーシャルビジネスとベンチャー

  9月17日(128回) 芸術とベンチャー

 10月16日(129回) ICT・IoTとベンチャー

 11月19日(130回) 若手起業家とベンチャー

 12月17日(131回) デザインとベンチャー             

  1月21日(132回) 女性とベンチャー

  2月18日(133回) 6次産業化とベンチャー

  3月18日(134回) 環境・エネルギーとベンチャー 

 

  *7月度は(716日)関西4V研主催「第2回合同特別記念講演会」に振り替えます。

  会場は「ナレッジサロン」(グランフロント大阪北館7階)です。

       (http://venture-ken.jimdo.com/

    

    2.会員資格について

      1.1年間毎の資格とする、会費は1年ごとで徴収する。但し、10月以降の入会者は半額。

      2.会員番号は固定化する。新会員は新しい番号の会員証をお渡しする。

 

3.世話人会について

      1.2016年度の世話人会は研究会と同じ日の午前11時~午後1時に行う。「エル大阪」1階。

 2.世話人と非世話人の間に「世話人補」を設ける。

(講演者の紹介や参加者の勧誘の協力を積極的に行って頂く)

 

4.新規事業の立上げ支援:

ベンチャー研究会で講演やディスカッションを契機に新たに立上がった事業・団体を

大阪ベンチャー研究として支援していく。

 

5.公的機関の募集する補助金事業に応募する。

 

 

6.関西ベンチャー研究会ネットワークで組織間の連携を強化する

 

 

    7.その他、「会則」(ホームページ)http://www.osakaventure.jimdo.com